TES4の備忘録

Memorandum of TES4 一泊二日のオンライン(?)

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビデオカードの交換まで

Category: OBLIVION > 備忘録   Tagged: PCゲーム  
Oblivion 2013-07-27 12-41-54-73

 本格的な更新はどうやら無理っぽいのですね。


スポンサーサイト

Minecraft

Category: 未分類   Tagged: PCゲーム  SS  
2013-02-23_16-32-03.jpg

 息抜き代わり(???)にやっているマインクラフトのお話です。

 スタート地点のバイオームを旅立って今の拠点のあるジャングルに移住してから数日、拠点周辺の敷地の整備もだいたい終わって、何か次の目標設定のために興味をひくものはないかと思い、ジャングルを探検していました。高い木に上って下を見下ろしていたら、遠くに石造りのどう見ても人工の構造物らしいものを発見しました。

 マインクラフトの世界の地形はランダム生成なのだそうですが、時折廃坑や、こうした構造物が生成されることがあるそうです。


開拓中。

Category: 未分類   Tagged: PCゲーム  
2013-02-03_225922.jpg

 羊がいねえ!

 コメントの返信は少しだけお待ちくださいね(´・ω・`)

Minecraft!

Category: 未分類   Tagged: PCゲーム  
20130131_071347.jpg

 買いました。どこでも掘れてなんでも作れるので楽しいです。でもすっげー酔う。

Haunt: The Real Slender Game のご紹介

Category: フリーゲーム   Tagged: PCゲーム  ホラー  
注意:Oblivionのmodではありません。ごめんなさいぽ

Haunt_64 2012-12-20 14-22-51-00

Haunt: The Real Slender Game

 「スレンダーマン」という都市伝説を御存知でしょうか?

 黒いスーツに異様な長身、長い手足に、生気のない真っ白な頭には目も鼻も髪の毛もなく、その背中からは黒い触手のようなものが生えた姿で描写されることが多く、その長い手足は自在に伸び、更には空間移動能力まで持つという怪物を題材にした、海外で有名なインターネットミームのひとつです。その姿を直接、または彼の写った写真を凝視したりすると、気が触れたり身体的な害を被ったりなどしてしまうという、イメージとしては海外版の「くねくね」といったところなのでしょうか。

 今回紹介させていただくこのゲームは、そんな「スレンダーマン」をテーマにしたインディーズのホラーゲームです。例のごとく内容は完全に英語ですが、先へ進むために長い英文を読み解くことが必要とされる場面はほぼ皆無なので問題はないかと思います。

やってます。

Category: ネトゲ > PSO2   Tagged: PSO2  PCゲーム  
pso20120628_011658_005s.jpg

 PSO2

 たまたまパートナーのリサさんしかいないけど別にぼっちってわけじゃないんだからね!!でもどうしてもあなたが一緒にやりたいっていうなら、止めやしないんだからね!7鯖でプレイヤーネーム『泥たん♂』(多分)のキャラネーム『狼子』でやってるから気軽に手伝いに来なさいよね!

 別にオブリ飽きてないです。なので次回はオブリの記事だと思います。さらば。

OblivionでアンチエイリアスとHDR使う それから Fake HDR lighting

Category: OBLIVION > 備忘録   Tagged: oblivion  PCゲーム  オブリビオン  mod  
 コメントで教えていただいたアンチエイリアスの件を調べてみたら、なんだか自分の環境でも色々解決しそうだったのでここに記録させて頂きます。

 あくまで「私の環境では解決した」という程度の話です。自分の環境(NVIDIA)限定なので、ご利用は自己責任で>< あと、間違ってたら教えていただけたらありがたいです><;

 ご利用にあたっては以下にご注意ください。

 ・NVIDIAコントロールパネル限定です。
 ・変更前の設定は必ず復元できるように(復元ボタンがなければメモって)しておいてください。
 ・言った通りに設定した場合、VGAやCPUなど、あなたのPCのパーツに高い負荷を掛ける場合があります。

(2012/06/06少し書き直し)
(2012/09/10少し書き足し)



Oblivion Back_HDR_noAA

 光の具合で一番美しく映る(と思う)HDRライティングですが、よく見ると写真のように、特にお肌など曲線部分の境界にこんな感じのギザギザが出来ます。





Oblivion Back_Bloom_AA

 それを軽減する特殊効果のアンチエイリアスですが、これは環境によってはOblivion側からの設定ではHDRと両立できず、若干作り物っぽさが強調されてしまうBloomライティングを使わざるを得なくなってしまいます。

 ・・・と言っても、一見色味が違うだけでそんなに差がないようにも見えますし、ギザギザがないならいいんじゃないかとも思われます。が!


妄執 ~ Paranoia ~ (後編)

Category: OBLIVION > ロールプレイ日記   Tagged: oblivion  オブリビオン  PCゲーム  
ScreenShot5632.jpg

 昨日見たメモの内容が気がかりで、ほとんど眠れないまま朝を迎えてしまった。大慌てで寝床を出て、夜の明けきらないSkingradの町を、Glarthirの家の隣にあるSurilie家まで走る。なんとかDavide Surilieが家を出る時間には間に合ったようだ。



テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム

妄執 ~ Paranoia ~ (中編)

Category: OBLIVION > ロールプレイ日記   Tagged: oblivion  オブリビオン  PCゲーム  
ScreenShot5588.jpg

 Toutius Sextius。町の南側の地区にある屋敷に住む裕福な一人暮らしの男。無口で人嫌いの印象だが、町の住民の評判は意外にも悪くない。城内の人々にも顔が利く模様。






テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム

便利なmod 『Quest Award Leveler - Now supports Battlehorn Castle』

Category: OBLIVION > modの紹介   Tagged: oblivion  PCゲーム  オブリビオン  mod  
ScreenShot6661.jpg

 新しいmodでは全くありませんが、自分で覚えておく意図も込めてここに記録しておきます。画像は全くカンケイないです。



Quest Award Leveler - Now supports Battlehorn Castle by Gothic251

>>>>>日本語化パッチはこちら



ScreenShot6662.jpg

 写真は、帝都で受けられる某クエスト(vanilla)でThoronirから、クエストの報酬としてもらえる指輪です。

 通常は、そのクエストをクリアしたレベルで固定されてしまう報酬アイテムを、主人公の成長に合わせてレベルアップさせるmod、の、改良版だそうです。

 わざわざ自分のレベルが上がりきるまで待って報酬を受け取りに行ったり、そのレベル帯で限定して考えれば十分実用に耐える高性能なアイテムを結果として縛ることになってしまう等の、気分を冷めさせる自己調整をしないで済むようになり、自分のレベルを気にせず多くのクエストを楽しめるようになると思います。

 付属のアドオンを一緒に導入すると公式プラグインのアイテムにも適用されるそうです。

 自分のレベルが基準値に達すると、古いアイテムが消えてレベルアップしたアイテムが入れ替わりにインベントリに追加される感じのようです。
テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム

« »

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

泥龍 (clay7890d)

Author:泥龍 (clay7890d)
犬でしかない。

#A67gdR2o


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。