TES4の備忘録

Memorandum of TES4 一泊二日のオンライン(?)

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Dungeons of Ivellon 日記 (5) ~監獄と騎士達の話~

Category: OBLIVION > ロールプレイ日記  
joffuri-chan.jpg



ご注意:本記事はクエストmod 『The Dungeons of Ivellon』 の、ネタバレを含む場合があります。未プレイの場合、閲覧にはご注意ください。


>>>目次はこちら

スポンサーサイト

おちびたちがシロディール在住の悩める人々の悩みに勝手に答える企画

Category: OBLIVION > ロールプレイ日記   Tagged: oblivion  ロールプレイ  
Oblivion 2013-05-08 23-38-47-21

ミア「でぇりゃっ!」

イヴ「とうりゃっ」



miamia.jpg ミア
「いい大人のみんな、こんばんは!あたいが、マスターオブセレモニーのミアさんだ!今夜も元気にエロサイトでも閲覧していたかな!?」



eveeve.jpg イヴ
「はい!アシスタントのエヴァンジェリン・アドリーヌ・フランディル・ド・ラ・エヴァンゲリウム・ド・リュシエールと申します!イヴとお呼びください!」



miamia.jpg ミア
「名前なが!ところでイヴは、本編未登場なんだよね!」



eveeve.jpg イヴ
「はい!それにも関わらず、本日はこのような大役をいただき、身の引き締まる思いでおります!」



miamia.jpg ミア
「まったく、話の都合で家に帰るに帰れないあたいやおっさんのためにも、サボってばかり居ないでさっさと続きを書き上げてほしいものですね!さあ今夜も!TonasModsStore地下2階特設スタジオからお送りするぞ!お送りするぞ!」



eveeve.jpg イヴ
「お、お送りするぞ!」


 新企画始まるよー

テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム

ダイビングロックの恐怖 ~ Horror of Dive Rock ~

Category: OBLIVION > ロールプレイ日記   Tagged: oblivion  ロールプレイ  
bushido-blunt.jpg







Oblivion 2013-04-03 00-44-16-87

 ミア殿を探すという名目で始まったこの旅も、今日で一週間になろうとしている。





Oblivion 2013-04-03 00-44-15-22

 ・・・しかし、ミア殿はおろか、Kunne族の娘を見たという話すら得られず、気がつけば北の果て、こんな雪山にまで来てしまった。





Oblivion 2013-04-03 00-44-01-59

 狼子殿の家を出る時に用意した路銀も底をつき、切らした食料の補充に、立ち寄った村々でちょっとした仕事の対価にささやかな金貨を得る旅の日々。





Oblivion 2013-04-03 00-44-09-35

 それはまさに、狼子殿とミア殿に出会う前の、行雲流水の旅の日々。長い道のりの途中、時折この旅の目的を忘れかけることもあったが・・・それも一時のこと。今は強く、あなたという友の笑顔が心に強く浮かんでおりまする。ミア殿、拙者が必ずや、お迎えに参上仕る。





Oblivion 2013-04-03 00-45-37-03

???「危ない!!」

ズゴック「む?」





Oblivion 2013-04-03 00-48-38-072

ズゴック「どあ!!!」





Oblivion 2013-04-03 00-55-10-50







Oblivion 2013-04-03 00-55-23-56







Oblivion 2013-04-03 00-54-45-13

???「アカグマじゃなかったか」
テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム

サイレンの欺き ~ The Siren's Deception ~ (3)

Category: OBLIVION > ロールプレイ日記   Tagged: oblivion  ロールプレイ  
Oblivion 2013-02-24 00-25-36-14

「ガウ!ガウガウッ!ガウッ!」





Oblivion 2013-02-23 20-17-33-94

「ガウッ!ガッ!ガウ!ガウッ!」

テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム

闘技場 ~ The Arena ~

Category: OBLIVION > ロールプレイ日記   Tagged: oblivion  ロールプレイ  
Oblivion 2013-03-13 09-35-48-05

ズゴック「フム・・・また帝都に来てしまったでござるな。それにしてもミア殿は何処に・・・」





Oblivion 2013-03-13 09-36-19-13

ズゴック「帝国闘技場・・・か。帝国の娯楽の中心地。探してみる価値はあるかもしれんでござる」


テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム

サイレンの欺き ~ The Siren's Deception ~ (2)

Category: OBLIVION > ロールプレイ日記   Tagged: oblivion  ロールプレイ  
Oblivion 2013-01-29 01-16-47-75

Azzan「時間通りに来ていたようだな。感心感心」

 

それぞれの夜 ~ Interlude ~

Category: OBLIVION > ロールプレイ日記   Tagged: oblivion  ロールプレイ  SS  
Oblivion 2012-11-01 18-42-13-57

Zgok「フム…まずはここから参るか」


 
テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム

サイレンの欺き ~ The Siren's Deception ~ (1)

Category: OBLIVION > ロールプレイ日記   Tagged: oblivion  ロールプレイ  SS  
Oblivion 2012-10-10 01-39-59-50

 どうしていつも、失くしたり、終わったりした後に、そうだったと気付くんだろう。

クマの出没する季節 ~ Bear Season ~

Category: OBLIVION > ロールプレイ日記   Tagged: ロールプレイ  SS  oblivion  
Oblivion 2012-09-23 14-59-34-56

 降霜の月(Frostfall)2日。ここはSkingrad領の西方、West Wealdの中程にある小さな農場Shardlock。今回は、戦士ギルドに正式に加入することになったZgokの初仕事だ。私は一応立場上は彼の上司であるので、今回の役割は彼の監督である。ちなみにクロはMiaと一緒に何処かへ出かけたようだ。なんでも、Brumaの近くの何とか言う村に行くらしい。





Oblivion 2012-09-23 14-56-59-91

 さて、仕事の話に戻ろう。

 なんでも、この農場の主が、冬を前にしたこの季節、餌を求めて山から降りてきた熊の一団によって生活を脅かされているらしい。戦士ギルドを通して私達に依頼されたのは、そいつらの駆除である。といっても、実際には群れを完全に滅ぼすのは無理なので、その中から数頭を減らして、群れを農場付近から追っ払う程度である。

 戦士ギルドの新人の仕事といえばネズミ退治が主だが、Zgokの場合は加入前の戦歴が評価されたらしい。だからといっていきなり熊の相手をさせられるのはあまりいい気持ちのするものではないであろうが。
テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム

Miaの洞窟探検 そのいち "Unmarked Cave" (後編)

Category: OBLIVION > ロールプレイ日記   Tagged: ロールプレイ  oblivion  
TESV 2012-09-07 20-40-36-79

 チチチチチ

 ホー ホー ホー ホー ・・・





TESV 2012-09-07 20-40-41-74

 ドーーーーーーーーー

  ヴァーーーーーーーーー

   キーーーーーーーーーーン


 ドドドドドドドドド

 バサバサバサバサッ
テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム

« »

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

泥龍 (clay7890d)

Author:泥龍 (clay7890d)
犬でしかない。

#A67gdR2o


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。