TES4の備忘録

Memorandum of TES4 一泊二日のオンライン(?)

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビデオカードの交換まで

Category: OBLIVION > 備忘録   Tagged: PCゲーム  
Oblivion 2013-07-27 12-41-54-73

 本格的な更新はどうやら無理っぽいのですね。


スポンサーサイト

昨年の9月で一周年を迎えておりました。

Category: OBLIVION > 備忘録   Tagged: oblivion  
Oblivion 2013-02-17 20-21-31-96

 タイミングが合わなくて取り上げずにいましたが、この通りのことでした。いやはや、こんなブログでも、意外と続くものですね。はじめた当初は数週間で飽きるものと思っておりましたが。oblivionというゲームに飽きなかったということが大きいかもしれません。

 さて、せっかく一年が経ったのに、何も記念になることをして来ませんでしたし、淡々とした感じになるかと思いますが、以前にアップロードした画像と一緒にこのブログの足跡を振り返ってみたいと思います。


FCOM、MMM、Diverse WaterLife、パスグリッド不具合

Category: OBLIVION > 備忘録  
Oblivion 2012-06-15 00-06-32-35

 どうも。

 長かった不具合との戦いをやっと終えて、有頂天になってメイジスギルドクエストを進めまくっていた私です。

 ついこの前まで、MMMをフルで入れるとどうしても、NPCが本来あるはずのパスグリッドを無視して目的地に直進しようとして壁にぶつかり続けるという不具合が起こっていました。

 二回ほど試したのですが、その両方ともMMM単独でなく、OOOやFCOMに組み込もうとした際に起こっていたので、それらのmodとの競合ゆえにそうなっていたのかと思っていたのですが、それらが実は「Diverse Waterlife」というオプションの不具合から起こっていたことが判明。修正パッチを上書きしたら一発で直って、のどにつかえた小骨が取れた気分になれました。

 確かに、水場近くを通るたびに魚が陸に打ち上げられて…というか水際を無視して進んだために陸に上がってしまってその場で跳ね回っている場面に良く遭遇しておりましたが、それこそがこの不具合の原因を表していただなんて思いもしませんでした。

 何はともあれ私の不毛な戦いも終わりを告げました。



 ちなみに、この不具合と、その修正パッチの存在は、MMM単独の導入を教えてくれるサイトになら載ってる場合もあるみたいなのですが、wikiのFCOM導入ガイドには載ってません。情報がそんな新しくないせいだと思う。

 旬も去った今からFCOM突っ込もうなどと言う人もいないかもしれませんが、もしそう思われた方が私のように居心地の悪い思いをしないためにこのブログにもパッチへのリンクを貼っておきます。

MMM Diverse WaterLife Update

・パスグリッドの不具合
・魚が陸に打ち上げられる
・魚が泳がない

 などの、不具合が修正されるそうです。
テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム

OblivionでアンチエイリアスとHDR使う それから Fake HDR lighting

Category: OBLIVION > 備忘録   Tagged: oblivion  PCゲーム  オブリビオン  mod  
 コメントで教えていただいたアンチエイリアスの件を調べてみたら、なんだか自分の環境でも色々解決しそうだったのでここに記録させて頂きます。

 あくまで「私の環境では解決した」という程度の話です。自分の環境(NVIDIA)限定なので、ご利用は自己責任で>< あと、間違ってたら教えていただけたらありがたいです><;

 ご利用にあたっては以下にご注意ください。

 ・NVIDIAコントロールパネル限定です。
 ・変更前の設定は必ず復元できるように(復元ボタンがなければメモって)しておいてください。
 ・言った通りに設定した場合、VGAやCPUなど、あなたのPCのパーツに高い負荷を掛ける場合があります。

(2012/06/06少し書き直し)
(2012/09/10少し書き足し)



Oblivion Back_HDR_noAA

 光の具合で一番美しく映る(と思う)HDRライティングですが、よく見ると写真のように、特にお肌など曲線部分の境界にこんな感じのギザギザが出来ます。





Oblivion Back_Bloom_AA

 それを軽減する特殊効果のアンチエイリアスですが、これは環境によってはOblivion側からの設定ではHDRと両立できず、若干作り物っぽさが強調されてしまうBloomライティングを使わざるを得なくなってしまいます。

 ・・・と言っても、一見色味が違うだけでそんなに差がないようにも見えますし、ギザギザがないならいいんじゃないかとも思われます。が!


今更ながらFCOM入れてみました。

Category: OBLIVION > 備忘録  
new_roko.jpg

 環境の再構築ついでに狼子さんをイメチェンしてみました。紹介記事作ったばっかなのに。少し若々しくなった感じ?(注:画像はFCOMには全く関係ないです。センセンシャル!)

 先日一部modで追加されたCrannfer系クリーチャーのSkeletonデータがなにやらおかしくなり、しかし導入したmod数が肥大化してしまった現在は原因究明も難しいだろうと考えて、いっそ一から再構築してしまおうと言うことにしました。

 それでもって、自分もそろそろmod導入にも慣れてきたし大丈夫だろうと踏んで、自分の中でなんとなくmod導入の試金石的なイメージを勝手に持っていたFCOMを入れてみたのですが、これが予想に反して数日掛かってしまった・・・。しかもCranfferの不具合は直らず。それで調べてみたところ・・・どうやら原因はUOP341(Unofficial Oblivion Patch 3.4.1)だったらしく。

 UOP341がDaedrothとCrannferのSkeletonデータに加えた修正の為に、WACやMMM等で追加されるDaedrothやCrannfer系クリーチャーの身体の一部が地平の果てまで伸びる不具合が起きていたようです。詳しくは下のリンク先参照。この問題に対処するための修正データへのリンクも載せてくれています。
http://qarc.info/qa/show-9860-770.html

 ・・・この記事の趣旨はなんだったのでしょうか。とりあえず今はOOOの難易度に涙目の自分でした。だがしかしこの難しくてちょっとずつしか進められない感じが段々クセになってる気もします。

 以上。
テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム

Cute Elves race と GTA と MBP++吸血鬼グロ目 覚え書き

Category: OBLIVION > 備忘録   Tagged: oblivion  PC  
 注意。特に詳しいわけでもない者が書いた自分用の覚え書きなのでもしかするととてつもなく古い情報や間違いを書いている場合があります。真に受けるのは構いませんが自己責任でお願いします。

 が。

 間違いに気付いた場合ご指摘いただけるととてもありがたいです。


« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

泥龍 (clay7890d)

Author:泥龍 (clay7890d)
犬でしかない。

#A67gdR2o


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。