TES4の備忘録

Memorandum of TES4 一泊二日のオンライン(?)

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thieves Guild 第9夜 ~ 灰色狐は語らない ~

Category: OBLIVION > ロールプレイ日記   Tagged: PC  oblivion  
ScreenShot1117.jpg


ある朝寝室に誰かが忍び入ってくる気配に気付いて目を開けると、メスレデルが横になっているこちらを覗き込んでいた。彼女は悪びれた様子もなく「グレイフォックスから伝言があるの」と告げた。フォックスはブルーマのヘルヴィアス・シシアの家で待っているとのことだった。





ScreenShot1120.jpg

もしや、これから先仕事があるときはこの調子で予告もなしに誰かに忍び込まれることになるのだろうか。眠りを邪魔されるのははっきり言って大嫌いなことであるし、こちらのペースで仕事を請けられないのも辛い。話だけするとさっさと出て行くメスレデルの背中を見て思った。

スポンサーサイト
テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム

Thieves Guild 第8夜 ~ Farewell in the Rain (後編) ~

Category: OBLIVION > ロールプレイ日記   Tagged: oblivion  PC  
ScreenShot1071.jpg

午後も3時を回る頃に「よそ者」の廃屋を訪ねると、偽造推薦書はしっかり完成していた。推薦書を受け取り、こちらが報酬の金貨500枚を渡すと、早く出て行けとばかりに彼はさっさと話を切り上げ自分の仕事に戻ってしまった。俺もさっさとそこを出て行くことにした。



ScreenShot1073.jpg

出掛けに「よそ者」に「あなたは誰なんだ?」とだけ尋ねると、彼は「私はよそ者。それ以上知る必要はない。それから私を軽んじるべきではないぞ」とだけ語った。さて、これで偽造推薦書の完成に必要なものは残すところ後ひとつ。帝国軍司令官の印章だ。休む間も無く俺と護衛役のクロはアンヴィルを後にした。
テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム

« »

10 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

泥龍 (clay7890d)

Author:泥龍 (clay7890d)
犬でしかない。

#A67gdR2o


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。