TES4の備忘録

Memorandum of TES4 一泊二日のオンライン(?)

The Dungeons of Ivellon 日記 (2) ~ 故人の謎掛けの話 ~

Category: OBLIVION > ロールプレイ日記   Tagged: oblivion  オブリビオン  PCゲーム  Ivellon  

注意:本記事はクエストmod : The Dungeons of Ivellon の重大なネタバレを含む場合があります。本modを未プレイの場合、閲覧にはご注意ください。





ScreenShot3745.jpg

 滞在場所として使うことにしていた戦士ギルドのホールに戻ると、不在をいいことに最上階の、既に帰宅したあとであろうマスターの椅子にどっかりと腰掛け、Castaの家で手に入れた古い手稿を開いた。




スポンサーサイト
テーマ : Oblivion    ジャンル : ゲーム

入れてる主なmod覚え書き(oblivion)

Category: OBLIVION > PCスペックとmod環境   Tagged: oblivion  オブリビオン  PCゲーム  
整理ついでに。
何かの参考になってくれれば。



JPWikiMod 11.12.11
 日本語化mod。いつの間にかバージョンアップしてたけど「いいえ、Youは犯罪者です」はそのままなんですなwww 残っててくれてむしろ嬉しかったですが。名詞はテレビゲーム版との揺らぎが嫌だったので英語です。とかいいつつ自分の書いてる記事こそ名詞の読み方の揺らぎが酷いという哀しみ。

OBLIVION Mod Manager 1.1.12.0
 最新バージョンなんだろうか。このツールだけはバージョンアップ作業するのが怖い。

Wrye Bash v295
 調べてみたらバージョンアップしてる…!怖い。20120303現在295.5が最新みたい。二度とインストールできる気がしないすっごく導入手順が大変なツールの一つ。でもこれだけは上とあわせて絶対に入れておいたほうがいいです。ないと後悔します。
20120414追記:295.5は一部の文書を文字化けさせる場合があるっぽいです。現状では295を使っとくのがいいみたい。

Better Oblivion Sorting Software
 通称はBOSS。しかしながらコレ頼みで進めるのは若干難しいです。espのロード順をベテランプレイヤーおすすめの順番に自動でソートしてくれるツールです。Bashed Patch生成時に役立つタグ付けもある程度自動で行ってくれます。ただしbossに認知されてるmodのみです。それ以外は最後尾に置かれるので自分で順番を変更する必要があります。新しすぎるmodや日本製mod(特に4sharedやタマネギ、SHYアップローダーにしか上がっていないようなもの)はほぼ直してもらえません。WryeBash等のツールを使用する場合はほぼ必ず必要を感じる場面があると思います。最新版は起動時に自動でアップデート確認してくれるので便利。

Oblivion Script Extender v0020
 スクリプトを拡張する・・・追加プログラムです。なきゃ動かないmodがたくさんあったので、かなり初期に入れたはずなのですが・・・どうやって入れたか思い出せない。初期に入れたmodやツールはこういうことが多いから困る。

Fake Fullscreen Mode Windowed - Alt Tab Fix
 フルスクリーン状態でウインドウ切り替えするとクラッシュしたり操作を受け付けなくなったりするoblivionのウィンドウ切り替えを自由に行えるようにするツール。というか実際はウィンドウモードで表示しているものをフルスクリーンに見えるようにして切り替えられるようにしてるだけらしい。だから負荷はウィンドウモードと同様。ただしPCスペック余ってる人にそれはあんまり関係ないと思います。入れるのも簡単だしおすすめ・・・だけど、後継バージョンの GameCompanion - Alt Tab Fix Gamma Screenshots and more が出てるので今はそっちがお勧め。こっちはSkyrimにも対応できてしまうとか。

TES4Edit
 主にmodのクリーニングにしか使ってませんでしたが、余計な設定の変更削除、FormID調べるのにも使えることを知ってうはーってなった。便利。koremoyokuwakannai

Oblivion Stutter Remover 4.1.26
 画面のかくつきを抑えてパフォーマンスを向上させるOBSEプラグイン。iniをいじることで調整が出来ますが、デフォルトのまんまでもかなり快適になると思います。fps30上限が我慢できないならiniをいじれば上限を引き上げられますが、その場合は3gb enabler(本来2GBしかないOBLIVIONが使用できるメモリ上限を3GBまで引き上げるツール)をあわせて導入したほうがいいと思います。じゃないと環境によってはジャカスカ落ちます。

4GB Patch
 上で少し取り上げた3GB Enablerの4GB版みたいなパッチです。3GB版と同じく劇的に落ちづらくなります。ただし、oblivion.exeを改造してしまうので同exeのバックアップは必ず取っておいたほうがいいと思います。64bitOSで、かつメモリ5~6GB前後積んでる場合はこっちでいいと思います。32bitOSの場合はOSそのものに4GB制限が掛かってるらしいのでやめたほうがいいかもしれません。




クエストmod『Astralis - das duestere Erwachen』遊んでみました。

Category: OBLIVION > modの紹介   Tagged: oblivion  ホラー  クエスト  mod  
ScreenShot4977.jpg

Astralis - das duestere Erwachen

>>>日本語化パッチこちら

 謎めいた地下墓地を探索する、ダンジョンメインの追加クエストです。

 ホラーの雰囲気を持ったmodですが、ガンガン脅かしに来るというよりも今にも来そうなプレッシャーを積み重ねて怖がらせる感じ?のホラーだと思います。

 導入には公式パッチ1.2.0416と公式拡張プラグインShivering Isle 、 OBSEv0020本体それからOBSEプラグインのEnhanced Music and Control が必要です。




« »

03 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
お気に入リンク
著者近影

泥龍 (clay7890d)

Author:泥龍 (clay7890d)
#A67gdR2o

 ホノノペロマ共和国ウンポコチャロマ県生まれ。5歳のときに日本へ亡命。武士は風呂に入らないということを知り、日本文化に衝撃を受ける。
 現在は割り箸をきれいに割る教本執筆の傍ら、テレポート習得を目指しヨガ修行中。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ