TES4の備忘録

Memorandum of TES4 一泊二日のオンライン(?)

はいだらさんが通ったあと

Category: OBLIVION > SS - mod   Tagged: oblivion  SS  mod  衣服・鎧  女性用  
hakama01.jpg

The Hakama by Hidemaro

 いいザマスNEこれ!赤いリボンは Simple Dress for HGEC より。Twitterで繭美さんがこの衣装に関して、「はいからさんが通る」に引っ掛けて「旧日本軍の服がないものか」というお話をしてらっしゃったので、そのアイデアをパクって拝借して、色だけ近づけてみましたザマス。



hakama02.jpg

 導入後は帝都商業地区『Divine Elegance』で購入できるザマスよ。

Oblivion 2013-04-11 04-18-23-07





hakama03.jpg

 友情出演:サヴリアン・まちうす でお送りしたザマス☆ はいだら!





【はいだら】




関連記事
スポンサーサイト

Comments

こんぬずは。

はいだらはアドリブって話なんですが、本当なんですかね?
はいだらさんの乳マジ凶器。
あれこそが私にとってのメタトロンとさえ……もうやめときましょう。

で、なんでまちうすなんですかねぇw
袴Mod紹介のはずなのにインパクトが斜め上に行っちゃっているわけですがw
Re: 鋼鉄蒸気さん
 おこしやす!どうもおはようございますです~

 ここにもはいだらっぱいというメタトロンによる人格汚染の被害者がPOPしてしまった感!あんなもの目の前でたぷたぷさせられたら汚染されても仕方ないです。女なのに名前がケンだとかそんなことどうでもよくなるくらいに仕方ないです。
 「はいだら」に関しては、脚本家の頭にぱっと浮かんだANUBIS発祥のセリフということらしいですね。ですが個人的には、「気がついたら彼女がこう叫んでたんです」という製作者のコメントを、若い世代のファンが拡大解釈したのがANUBIS発祥説だと思ってます。だって「はいだら」という掛け声?自体はもっと昔に聞いたことがある気がするんですもの!

>まちうす
 彼の汎用性は異常に違いないというわけです!なんというか、こう、何をやらせても絵にならないことで絵になるという、変化球の名人と言いますかwww半分vanillaキャラなので気を使わずに使える部分も大きいかもしれません。むしろ・・・彼にこのはいから袴を着せればよかったかもしれないですNE!
ハイダラーー!!

ANIBIS大好きっ子のボクです。とか言って360版のリマスタは無印クリアして放置です。。。
ちなみにアヌビスさんも大好きです。あちらはチッパイですがw

してこの衣装、素晴らしいですね。私はオブリはもう仕様的に振袖は不可能だよね~とか
思ってたのですが、コノ方はその無茶を通してしまったという点でものすごいエポックメイキング。
あと、そのうち作ろうと思ってた道着のうち、合気柔術的なのも作りたいな、
って思ってたんですが、この衣装の上が白で下を紺にするとすごい近いイメージです。
参考に‥ていうかもう、コレでいいじゃん!ていうwww

いやはやこれウェイトの鬼やでほんま。
Re: 屁ぷしさん
 はいだらさん屁ぷしさんおこしやす~

 おお!ANUBISお好きでしたか!かくいう自分はリマスター版買っていないクチですww

 すごいですよねえこれ。ウェイトっていうのは、ボーンとの関連付けのことかな?手品と一緒で、一見関係ない場所同士を関連付けるというのは有効な手段なのかもしれないですね。それから、後になってSSを追加したのですが、この草履もなかなかですよね。こういう普通気づかないところにまで目が届くって、すごいことなんじゃないかと思います。職人のこだわりですね。

>道着
 ストリートファイター的な、袖のない空手道着なんていかがでしょう?www まあ、あんまり萌えないですねwww
 合気柔術の道着って不思議ですよね~。空手や柔道みたいにほとんど武器を使わないイメージなのに、それらのように動きやすさを追求した姿ではなく、むしろ剣道や居合の道着に似ているという。それはともかく袴姿は心震わせる何かがありますね。ポケットのようにバソッと開いた部分から肌が見えていたりしたらかなりキてしまいます。

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お気に入リンク
著者近影

泥龍 (clay7890d)

Author:泥龍 (clay7890d)
#A67gdR2o

 ホノノペロマ共和国ウンポコチャロマ県生まれ。5歳のときに日本へ亡命。武士は風呂に入らないということを知り、日本文化に衝撃を受ける。
 現在は割り箸をきれいに割る教本執筆の傍ら、テレポート習得を目指しヨガ修行中。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ